日本 » Home / スピードボックス / RTKオプション



  ■リンクフリー
   ご自由にリンクしてください
  

  リアルタイム キネマティック スリップアングル

Speedbox_mk2_RTK.jpg

SPEEDBOX-MK2-RTK は、スピードボックスのアップグレードオプションです。

RTKオプションは、SPEEDBOX-MK2の機能に加え、下記の機能を持っています。

SPEEDBOX-MK2-RTKは、 "Moving Base Real Time Kinematics" GPS技術により、 ヨー と ピッチ を20Hzで計測します。 これらのパラメーターは、2つのGPSのアンテナから計測され、非常に正確な位置情報から計算されます。

2本のGPSのアンテナの相対的位置が数mm以内の誤差で計測され、2本のアンテナ間(基準距離1m)によって、ヨー および ピッチ を計算し、ヘッディング、傾斜度、速度、位置情報が測定されます。

ヨー および ピッチ はGPSによって位置測定するために、車両の動きは必要ありません。


RTKdia.gif


■ SPEEDBOX-MK2-RTK 使用方法
2本のGPSアンテナを、およそ1mの間隔で設置します。
SPEEDBOX-MK2が自動で計算しますので、アンテナの正確な位置決めは必要ありません。
SPEEDBOX-MK2-RTKは、RS232、CAN、パルス、アナログ で出力します。


■ SPEEDBOX-MK2-RTK 測定精度 (GPS測位のみで実現しています)

fig1.gif
fig2.gif
静止状態 : 80分間のヨーアングルログデータ

fig3.gif

fig4.gif
静止状態 : 80分間のピッチアングルログデータ

 



■ SPEEDBOX-MK2-RTK 専用オプション


RTK デュアルアンテナストリップ
AntRTK.jpg

製品内容:ローノイズGPSアンテナx2 , CNCマグネットマウント , アンテナケーブル

 





  Phone: 048-822-0538       Fax: 048-815-8315       Email: FormMail
Web Powered by Mlabo.